妖艶なアラブ・中東のダンス

ベリーダンスはアラブ・中東諸国の民族舞踊を基盤とした踊りで、アメリカやヨーロッパでショーダンスとして発達してきました。腰まわりの筋肉を駆使するため、ダイエットや健康増進の効果が期待されています。ベリーダンスを踊ることで楽しく、美しくなりましょう!

動画


インストラクター

木曜日 19:15~20:30
超入門
木曜日 20:45~22:15
一般

ベリーダンス 3つの魅力

  • 1. 女性らしさが磨かれる!

    ベリーダンス魅力1

    ベリーダンスは、首・肩・胸・お腹・腰など、体の各部分を個々に動かす動き(アイソレーション)が特徴です。独特の動きで8の字・円・波といった、自然界にある”女性的な曲線美”を表現するので、踊っているうちに自然と女性らしさがアップします。

  • 2. 腰回りが鍛えられ、くびれができる

    ベリーダンスの基礎の動きは、腰を使うものが中心。それも、腰の「側面」をしぼるような動きです。肋骨と腰骨を近づけるような動きを交互に繰り返したり、8の字を描くように滑らかに回したり、小刻みに震わせたり。これにより背中から腰の側面の筋肉を余すことなく刺激し、くびれが作られます。
    ベリーダンス魅力2
  • 3. エキゾチックな中東・アラブの衣装

    ベリーダンス魅力3

    スパンコールやコインの装飾がついたヒップスカーフ(2000円ほどで購入できます)をはじめ、発表会で見かける装飾がたっぷりのブラトップやスカート。小物も透明感のあるヴェールなどたくさんの種類があります。オリエンタルムードたっぷりの衣装もベリーダンスの魅力です。

ベリーダンスの種類

ベリーダンスにはさまざまな種類がありますが、代表的な2つのスタイルについて解説します。

この2つをまとめて「オリエンタルスタイル」と呼ぶこともあります。

ターキッシュスタイル

トルコ発祥。華やかでスピード感があり、ダイナミックかつ時にアクロバティックな動きが特徴。 腰をひねって斜め前面に持ち上げるスラストの動きが多く使われます。ヴェールやジル(フィンガーシンバル)を持って踊ることも。

エジプシャンスタイル

エジプト発祥。優雅で細かな動きが特徴。曲が比較的長く、伝統的な民族舞踊の動きを取り入れた振りが多いようです。アサヤ(杖)を使うこともあります。衣装は肌の露出はやや少なめ、素材も装飾もエレガントな感じになります。

よく使われるベリーダンス用語

レッスンを受ける前に知っておくと、とても便利です!

スマホなどで表がはみ出してしまうときは、横にスライドさせてください。

レッスン関連

Isolation アイソレーション 首、胸、腰、肩などの部位をバラバラに動かすこと
Shimmy シミー 肩・胸・腰など体の一部を細かく
震わせるベリーダンス特有の動き
Hahat ハフラ アラビア語で「ホームパーティー」。
カジュアルな発表会のことを指します

楽器・小物

Zil ジル フィンガーシンバル。指につけて音を鳴らす小型のシンバル
Hip scarf ヒップスカーフ コインのついたスカーフ。
腰に巻いて動くとシャラシャラと音が鳴ります
Asaya アサヤ エジプシャンスタイルの踊りで使われる杖
Darbukka ダラブッカ 酒杯のような形のアラブの太鼓
Veil ヴェール 大判の布。踊りながらさばいてさまざまな変化をさせます。
シルクやシフォンなど、透ける素材のものがメイン

ベリーダンスの大きなイベント

Cairo Festival 
カイロフェスティバル

毎年6月にエジプト・カイロで開かれるベリーダンスのお祭り。7日間にわたってワークショップやダンスパフォーマンスが楽しめます。

体験レッスン、大歓迎です!

興味のあるクラスが見つかったら、レッスンに参加!
雰囲気や流れ、ダンスの楽しさを感じてください。

体験レッスンを受講していただいた方は入会時、入会金を半額の5000円にさせていただきます。