フラメンコヘッダー画像

スペインの情熱のダンス

フラメンコは、スペイン南部のアンダルシア地方に伝わる芸能で、歌・踊り・ギターが一体となった哀愁と情感に溢れるダンスです。情熱的なダンスを体感してみませんか?

インストラクター

由利明美
木曜日 12:30~13:30
昭和歌謡フラメンコ

フラメンコの3つの魅力

  • 1. 女性の強さを表現できる

    フラメンコが表現するのは能動的・自律的な女性。強さやたくましさ、野性美が求められます。その人がその人らしくあること、自身の感情を率直に表現することが何よりも求められます。

  • 2. 足腰が鍛えられる

    フラメンコの足を打つ動き(サパテアード)は内ももの筋肉を使います。膝を緩めて中腰でいる姿勢が多いため、内ももを締めて、しっかり体をささえて踊ります。そのため自然と足腰が鍛えられていきます。
  • 3. スペインの文化に楽しく触れられる

    哀愁のこもった歌声やギターの音色、そして女性の華やかな衣装もフラメンコの魅力のひとつ。フリルたっぷりのドレスをはじめ、大きなイヤリングや花の髪飾りなど発表会で思い思いの衣装や小物を用意するのも、フラメンコを習う大きな楽しみです。

フラメンコの曲種

フラメンコには20以上の曲種がありますが、代表的な2つをご紹介します。

セビジャーナス Sevillanas

フラメンコ教室に入られた方が、最初に習う曲がセビジャーナス。セビリアのお祭りの曲で、二人で組むことやグループで輪になって踊ることが多いです。

アレグリアス Alegrias

フラメンコの代表的な曲です。名前のアレグリアスはアレグリア(喜び)から来ています。スペインの南部の町、カディス(アンダルシア州の青い海と空が美しい港町)が発祥で、全身で喜びを表現するように踊ります。

よく使われるフラメンコ用語(スペイン語)

レッスンを受ける前に知っておくと、とても便利です!

スマホなどで表がはみ出してしまうときは、横にスライドさせてください。

スクール・レッスン関連

Estudio エストゥディオ スタジオ 教室
Profesor/a プロフェソール/ラ 先生(男/女)
Maestro/a マエストロ/ラ 師匠(男/女)
Alumno/a アルムノ/ナ 生徒(男/女)
Bailaor/a バイラオール/ラ フラメンコ舞踊手(男/女)
Cursillo クルシージョ 短期の講座

音楽・動き

Rápido ラピド  速く
Lento レント  遅く
Fuerte フエルテ  強く
Palmas パルマス  手拍子
Zapatear サパテアール 足を踏み鳴らす
Golpe ゴルぺ 足裏全体
Planta プランタ つま先の裏
Tacón タコン かかと
Escobilla エスコビージャ 足の踏み鳴らしに
よるリズムが中心
となる部分
Palo パロ 形式 曲種
Número ヌメロ 曲目 ※数,数字
Compás コンパス リズム(12で1単位)
Tiempo ティエンポ 表拍  ※時間,天気
Contra tiempo コントラ
ティエンポ
裏拍

楽器

Cante カンテ
Guitarra ギターラ フラメンコギター
Cajón カホン 箱型の打楽器
Palillos パリ―ジョ カスタネット

衣装

Zapatos サパトス  靴
Falda ファルダ  スカート
Bata de cola バタ・デ・コーラ  裾が長いスカート
Abanico  アバニコ  扇子
Bastón  バストン  ステッキ
Mantón  マントン  大判のショール
Cordobés  コルドべス  帽子
Peineta  ペイネタ  髪飾り

フラメンコの大きなイベント

Feria de Primaveraabril de Sevillaerrie 
セビージャの春祭り
毎年スペインのセビージャ(セビリア)で行われる伝統行事。街中がフラメンコ衣装の人々であふれ、セビジャーナスが踊られます。華やかな衣装を着た人々が踊る姿を間近で観られます。

体験レッスン、大歓迎です!

興味のあるクラスが見つかったら、レッスンに参加!
雰囲気や流れ、ダンスの楽しさを感じてください。

体験レッスンを受講していただいた方は入会時、入会金を半額の5000円にさせていただきます。